2024年6月のゆるゆるカフェのご案内と前回の報告

   みなさんこんにちは。品川区で若年性認知症の夫アキラと暮らすミホ(50代・女性)です。6月も半ばになりました。さわやかな日もあれば梅雨の訪れを感じる日もある季節ですね。


 前回5月19日のゆるゆるカフェは9人での開催になりました。初参加の方もいてとても楽しく盛況でした。

この日、喫茶いばしょさんではイラストレータ―・アート講師の高橋惠子さん主宰のアート俱楽部「珈琲とクレヨン」のみなさんの作品の展示がありました。前回の倶楽部のテーマは「花」。春らしく優しい色合いの作品が店内を彩っていました。不肖わが夫アキラの作品も展示もあります。夫もほかの方もあまりテーマに沿っていない? でも自由な感覚だからこそとても心地よく、どれも素敵なアートと感じました。高橋先生と喫茶いばしょさんの優しさに感謝です。


今回も夫アキラとは離れて座ることになりましたが、隣の席の人がアキラの話を熱心に聞いてくれて、アキラもこれまでにないほど快活に話をしていました。後日談になりますが、この会の後しばらくの間、夫の意識(見当識)がはっきりとし、スムーズな会話と生活ができました。おしゃべりをするのは楽しいだけでなく、健康維持に効果的だと実感しました。

おしまいには杉江さんのハーモニカを聞きながら、みんなで歌を歌いました。5月なので「こいのぼり(2曲)」もほかのお客様もいっしょに歌いました。若いころはPOPSやROCKばかりでしたが、童謡は美しいメロディのものが多く、年代が違っても共有できてよいですね。

さて、次回6月のゆるゆるカフェについてご案内いたします。ぜひみなさんご参加くださいませ。

第21回「休日のゆるゆるカフェ@喫茶いばしょ」

2024年6月16日(日)14:00~16:00

場所:喫茶いばしょ

東京都品川区豊町1-9-4

(東急大井町線「戸越公園駅」、都営地下鉄浅草線「戸越駅」より徒歩10分)

(道順は、喫茶いばしょさんのホームページでご確認ください)

https://kissaibasho.jp/

※飲食費実費がかかります。

※参加は自由ですが、できればこのブログのコメントでご連絡くださいませ。(個人情報は載せないでくださいね)

【 情報 】

ゆるゆるカフェにもお越しで「みんなの談議所しながわ」でお仲間の毎日新聞の銭場記者の記事をご紹介します。「認知症と外出」をテーマにした興味深いシリーズ記事です。ご意見も募集されています。(2024年6月現在ひと月無料で読めます)

『認知症の人が望む外出を続けるには みなさんと考えていきます』


 #認知症 #若年性認知症 #認知症カフェ #認知症本人ミーティング #品川区

コメント

このブログの人気の投稿

11月のゆるゆるカフェのご案内と前回のご報告

10月のゆるゆるカフェのご案内と前回の報告

2月のゆるゆるカフェのご案内と前回の