2月のゆるゆるカフェのご案内と前回の

   みなさんこんにちは。品川区で若年性認知症の夫アキラと暮らすミホ(50代・女性)です。毎日寒いですが、いつの間にかほころんだ梅の花にホッとする今日この頃です。

 前回1月21日のゆるゆるカフェはいつものメンバーの多くがお休みで、4人でこじんまりと開催しました。各人の年末年始の様子を伺いましたが、我々夫婦を含めて「やることがなくて暇」とのことでした。いつも来てくださる三橋昭さんは、この機に水性クレヨンを購入してイラストを作成したそうです。三橋さんはレビー小体認知症の影響で見た幻視をイラストにして出版してらっしゃるのですが、水性クレヨンはまずデッサンから・・・とのことです。

 私たちは年末にまずアキラがインフルエンザにかかり、86歳の夫の母、私と次々にかかりました。母と私のいわゆる自粛期間が明けたのが大晦日。ですのでお正月は体力回復のため、ゆっくりだらだら過ごしました。まあ毎年家で箱根駅伝にのめりこむことにしているんですけどね。
 また年末にアキラと私の共通の友人が息を引き取りました。脳梗塞で倒れて6年、がんばってらっしゃったのですが・・・。ここ数年はコロナ下ではお見舞いすることもままならず、また自分たちもバタバタだったので・・・。年明けに告別式があり、そこで夫の旧友に再会しました。夫の様子を気遣ってくれて、別の日に会食の機会をいただきました。友達と会っているとアキラも楽しそうでしっかりした顔になります。こんなことを言ってはいけないですが、亡き友人Kさんが夫のために機会を作ってくれたように思います。Kさんのご冥福をこの場を借りて祈ります。

さて、次回2月のゆるゆるカフェについてご案内いたします。まだまだ寒い時期ですが、体調に気を付けてぜひご参加ください。

第16回「休日のゆるゆるカフェ@喫茶いばしょ」

2024年2月18日(日)14:00~16:00

場所:喫茶いばしょ

東京都品川区豊町1-9-4

(東急大井町線「戸越公園駅」、都営地下鉄浅草線「戸越駅」より徒歩10分)

(道順は、喫茶いばしょさんのホームページでご確認ください)

https://kissaibasho.jp/

※飲食費実費がかかります。

※参加は自由ですが、できればこのブログのコメントでご連絡くださいませ。(個人情報は載せないでくださいね)


【情報】

三橋昭さんのイラストはご出版の書籍とフェイスブックでご覧になれます。

「麒麟模様の馬を見た 目覚めは瞬間の幻視から(メディア・ケアプラス)」

 (20+) Facebook 

コメント

このブログの人気の投稿

11月のゆるゆるカフェのご案内と前回のご報告

4月の休日のゆるゆるカフェで気づいた認知症対策に役立つかもしれないお話と情報

5月のゆるゆるカフェのご案内(5/21)と前回のご報告