12月のゆるゆるカフェのご案内と前回の報告

  みなさんこんにちは。品川区で若年性認知症の夫アキラと暮らすミホ(50代・女性)です。今年もとうとうあとひと月。早いですね~。


 前回11月15日(日)の休日のゆるゆるカフェは参加者8名で行いました。今年の夏は暑く、11月初旬にも夏日になる日もあったのですが、最近は急に寒くなったこともあり、体調を崩す人がいて、「健康」の話題から始まりました。高齢の方は「眠りが浅い」「足がつる」お悩みがあり、お若いかた(60代は若手です)は「ぎっくり腰」。わが夫アキラは認知症の症状が少し進んだ?とも思うのですが、皆さんと集まってお話していると、笑顔も出るし快活さも見られます。何気ない雑談や優しさがお互いにとってのよいクスリかもしれません。


 それにつけても驚きなのが、アラウンド90歳のミュージシャン杉江健介さん。話すスピードはゆっくりですが、聞き取りやすいはっきりした声です。やはりハーモニカという楽器(吹奏楽器は腹筋を使う)をされているからでしょうか。11月も杉江さんの演奏に合わせて何曲かみんなで歌いました。

 さて、次回12月のゆるゆるカフェについてご案内いたします。12月は直前に喫茶いばしょで特別プログラムがあるため、14時30分からの開始になります。開始時間にご注意してお越しくださいませ。

第15回「休日のゆるゆるカフェ@喫茶いばしょ」

2023年12月17日(日)14:30~16:00

場所:喫茶いばしょ

東京都品川区豊町1-9-4

(東急大井町線「戸越公園駅」、都営地下鉄浅草線「戸越駅」より徒歩10分)

(道順は、喫茶いばしょさんのホームページでご確認ください)

https://kissaibasho.jp/

※飲食費実費がかかります。

※参加は自由ですが、できればこのブログのコメントでご連絡くださいませ。(個人情報は載せないでくださいね)

コメント

このブログの人気の投稿

11月のゆるゆるカフェのご案内と前回のご報告

4月の休日のゆるゆるカフェで気づいた認知症対策に役立つかもしれないお話と情報

5月のゆるゆるカフェのご案内(5/21)と前回のご報告